文京区のコミュニティバス「Bーぐる」 小石川・後楽園・本郷・散歩ガイド

文京区のコミュニティバス「Bーぐる」

文京区内の様々な場所を巡るには、2007年に誕生したコミュニティバス「Bーぐる」(ビーグル)を利用するのが便利です。
「Bーぐる」のBは、文京区のBを表し、文京区をグルっとめぐることからこの名が付けられ、車体にはイメージキャラクターのビーグル犬が描かれています。
↓これがBーグルのバス停です。
文京区ビーグル

乗車料金は大人・子供共に一回100円で、大人1名につき同伴小児2名まで無料。PASMOやSuicaも利用可能です。
回数券(11回分で1000円)や、乗り降り自由な1日乗車券(300円)、一ヶ月有効の定期券(3000円)も用意されています。
一ヶ月有効の定期券は購入した本人以外も使用可能なので、家族で一枚買ってみんなで使いまわすという使い方もできてたいへん便利です。
また、一日乗車券を提示すると、小石川後楽園六義園の入園料が2割引きに、東京ドームシティアトラクションズ・おもちゃ王国の利用料金が200円引きになるうれしいオマケもついています。
さらに「一日乗車券」「一ヶ月定期券」「回数券の領収証」をキャンペーン参加のお店に提示すると、料金の割引きやポイントアップ、ワンドリンクサービスなどさまざまな特典を受けることができ、たいへんお得です。

↓小型のバスのため、車内は少々狭いです。
100円バス B−ぐる

「Bーぐる」は、20分間隔で運行されていて、一周すると約一時間かかります。
運行区間は以下の通りです。

文京シビックセンター(春日駅前)→ 東京ドームホテル → 春日駅 → 白山下 → 白山駅 → 日本医大前 → 千駄木駅(団子坂下)→ 駒込病院 → 南北線駒込駅 → 千石駅 → 東洋大学前 → 文京シビックセンター(春日駅前) 運行路線図はこちら




スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。